信用取引の建玉を返済したら、いつから出金ができますか?

Q

信用取引の建玉を返済したら、いつから出金ができますか?

A

返済した建玉に対する委託保証金は、即時出金指示が可能です。約定日15:30までの申込みで原則翌営業日に出金されます。

ただし返済損がある場合は、支払い分が即時に拘束されます。

なお、返済益がある場合は、約定日16:15以降※出金指示可能となり、受渡日(約定日の2営業日後)が最短出金日となります。

例えば、100万円の現金を保証金として信用取引を行って5万円の利益が出た場合

返済後、保証金は全額出金可能、利益5万円は、受渡日以降の出金となります。

※NEOTRADE S、Rへの反映は翌営業日7:00以降です。

※その他の保有建玉がある場合、評価損の拡大や諸経費の発生等により出金金額が変更となる場合があります。

※受け入れ保証金が委託保証金に対して不足している場合や、信用建玉あり受入保証金が30万円未満の状態になっているなど、信用余力によっては出金ができない場合があります。

※出金手続きは同日に複数回申し込む事ができませんので、受付済みの出金申込金額を増額または減額されたい場合、一旦お取り消しの上、再度お申し込みをお願いいたします。


最終更新日:2022年11月1日

上記Q&Aは参考になりましたか?